判断推理テスト6

50 点満点 ( 合格点 30 点 )

残り時間

判断推理問題集トップへ

テストを開始するには [テスト開始] ボタンを押してください。
問 1 学生A〜Eの5人について、数学、社会学、経済学、ドイツ語の履修状況を調べたところ、ア〜エのことがわかった。これらのことから判断するとき、A〜Eについての記述として確実にいえるのはどれか。
ア:Eは3つの科目、他の4人は2つの科目を履修している。
イ:完全に同一の履修状況の者はいない。
ウ:数学は3人、ドイツ語は1人が履修している。
エ:AとBには共通の履修科目はない。
1.ドイツ語を履修している者は、数学も履修している。
2.AとCには共通の履修科目がある。
3.CとDは2人とも社会学を履修している。
4.社会学を履修している者よりも経済学を履修している者のほうが多い。
5.5人とも数学と経済学のうち少なくとも一方は履修している。
問 2 ある小学校の同学年にA〜Fの6人の転校生があり、1組、2組、3組のいずれかのクラスに転入させた。その状況が次のア〜オのようにわかっているとき、確実にいえるのはどれか。
ア:6人の児童の居住地区は東町1人、西町2人、南町3人である。
イ:Bの居住地区は西町であるがEの居住地区は東町ではなく、Fの居住地区は南町ではない。
ウ:西町居住の児童は異なるクラスに、また南町居住の児童は各クラスに1人ずつ転入した。
エ:6人のうちEとCを含む3人が男子であり、西町居住と南町居住の児童のうちそれぞれ1人だけが男子である。
オ:2組にはCだけ、3組にはDとEだけが転入した。
1.Aは東町居住の女子で1組に転入した。
2.Bは西町居住の男子で1組に転入した。
3.Dは西町居住の女子で3組に転入した。
4.Eは南町居住の男子で3組に転入した。
5.Fは東町居住の男子で1組に転入した。
問 3 ある選挙で、各選挙人おのおの4人ずつに投票し、A〜Iの9人の立候補者から得票数の多い順に4人が当選した。
今、選挙人のうちア〜オの5人がだれに投票し、うち何人当選したかが次のようにわかっているとき、確実にいえるのはどれか。
ア:A、B、C、D に投票し、うち2人が当選した。
イ:B、C、E、I に投票し、うち1人が当選した。
ウ:B、C、G、H に投票し、うち1人が当選した。
エ:D、E、F、I に投票し、うち2人が当選した。
オ:E、F、G、H に投票し、うち2人が当選した。
1.Bは当選した。
2.Cは当選した。
3.Dは落選した。
4.Eは落選した。
5.Fは落選した。

お疲れ様でした。「採点」ボタンを押して採点してください。

採点後「送信」ボタンを押して結果を送信してください。


結果: